顔に汗をかかない方法

顔に汗をかかない方法がわからず困っていました

顔汗をとめる方法

 

 

顔の汗がひどくて、拭いてもふいても、

 

出て来るベタベタの汗に心底困っていました。


 

つい最近まで、顔の汗がひどくて困っていました。

 

汗が吹き出るといっても大げさでないほど、おでこから出ていたんです。

 

汗を止めようとして制汗シートを使っているうちに、おでこが真っ赤に炎症を起こしたりしていました。

 

 

あれ、おでこが赤いけど、熱でもあるの?

 

と会社で言われたりすると、恥ずかしくてたまらなかったんです。

 

ファンデーションで隠そうとしても、結局は汗でファンデが流れてしまうので隠しきれなかったです。

 

 

顔に汗をかかない方法を知りたい

 

どうしたら顔の汗をかかなくなるの?

 

と、ネットで毎晩2時間「顔の汗」について調べたり、図書館で汗の本を5冊ほど借りて読んでみました。

 

それから、顔汗をかかないのに役立ちそうな方法は一通り試してもみたんです。

 

 

そんな中でようやく、「顔に汗をかかない方法」に出会うことができたんです!

 

もうあのおでこの赤いのもなくなって、ほんとに嬉しいです。

 

そんあ私が行った顔に汗をかかない方法をご紹介します。

 

 

顔に汗がたくさん出る原因

 

顔汗の原因がわかって初めて解決ができるので、最初は顔汗の原因について伝えます。

 

汗が出るのは次の3つが原因です。

 

  1. 体温の調節のための発汗
  2. 精神的緊張による発汗
  3. ホルモンのバランスが乱れての発汗

 

 

顔に大量の汗をかく原因は、この3つの中にあります。

 

この3つのどれが原因でも、根本に「汗をかく機能の低下」が顔汗の問題を起こしているのです。

 

それについて説明しますね。

 

顔にたくさんの汗が出て止まらない理由は?

 

汗をかく機能が低下すると、体から熱が発散できずこもりがちになります。

 

そうすると、体温調節がうまくいかなくなります。

 

それに対して体がどう働くかというと、ダメージを避けることを第一とします。

 

 

熱が上がりすぎないように、体全体の代謝を下げるんです。

 

そうすると、血液の流れが遅くなり体温は下がります。

 

そのため手足が冷たくなり、低体温の状態になってしまうんです。

 

 

体温は不安定になり、気温が少し高くなるとそれに合わせて体温が上がろううとします。

 

その時、体温を下げようとして、汗腺の多い顔に汗が集中して出るんです。

 

 

汗がたくさん出る理由は?

 

それは汗をかく機能の低下してると、サラサラの汗ではなく老廃物やミネラルを含んだドロドロの汗がでるからです。

 

ドロドロの汗は乾燥しにくいので、体温が下がらない。すると、どんどん汗が出て体温を下げようとするんです。

 

これが顔に汗がたくさん出る原因だったんです。

 

 

汗をかく機能を高めるには中長期的な対策が必要

 

 

汗をかく機能が低下して起こる顔の汗の問題なので、汗をかく機能を高める対策が必要です。

 

手湯・足湯で汗腺を鍛える

 

汗をかく機能が低下しているので、毎日手湯や足湯で汗腺を開くことをやります。

 

手や足を40度のお湯に10分間つけます。たったこれだけの簡単なことなので、是非やってみてください。

 

1週間もあれば汗腺がかなり開いてきて、顔汗も多少減ってきます。

 

 

ウォーキングなど軽い有酸素運動

 

 

お休みの日でもいつでも良いので、30分でも時間をとってウォーキングをしてみてください。

 

軽い全身運動なので、汗腺が鍛えられ全身から汗が出るようになります。

 

こういった対策をするうちに、全身の汗をかく機能が正常になってくるんです。

 

 

今すぐに顔汗をかかなくなる方法は?

 

これまでの根本的な対策は時間をかけることで、誰にでも効果があります。

 

しかし、時間がかかるだけに対策を継続するモチベーションを維持するのが難しいこともあるんです。

 

それは、今日も仕事中に顔の汗が出てしまうから。

 

 

そんな時には、短期間でできる顔汗の対策も同時に行うことが役立ちます。

 

 

顔に汗をかかない即効性のある方法

 

 

私は顔専用の制汗剤を使いました。

 

顔の制汗剤は次のようなものを選びました。

 

  • 皮膚が荒れない
  • 汗腺に栓をするタイプの制汗剤ではない
  • 即効性がある

 

条件を満たす制汗剤に「サラフェ」がありました。

 

評価は高かったのですが、高額なので注文をする時にためらったんです。

 

これで効果がなかったらと思うと誰でもためらってしまいますよね。

 

 

でも、最後は「返金保証がある」ことが背中を押してくれたんです。

 

 

サラフェを使ってみての感想

 

サラフェが届いて、箱を開ける時になんだかドキドキでした。

 

オカシイですが、何か期待してたんでしょうね。

 

使ってみると伸びが良いし、朝も化粧下地として使うので、忙しい時間帯でも時間がかからず使いやすいものなんです。

 

 

初めて使った日から、会社で顔にかく汗が少なくなったのには少し驚きました。

 

それで心が少し軽くなった感じがしました。1週間後には、昼に一度追加塗りするだけで、額の汗を拭くこともなくなったんです。

 

営業先ではさすがに緊張するので、出かける前に追加で塗っています。

 

 

営業先についたら、洗面所で化粧崩れが無いことをチェックだけして部屋に入るようになりました。

 

これで長年の悩みから抜け出せた感じです。

 

顔に汗をかかない方法を実践するのに、直ぐに顔汗を止めることで、モチベーションを保つことができました。

 

久しぶりに友人と会うと、「表情が明るくなったね」と言われます。

 

顔用制汗ジェルクリームなら【サラフェ】